『睡眠倶楽部のすすめ』

ストーリー
何かを忘れたまま、私はここで暮らしている―。
透子は“睡眠倶楽部”で暮らしている。そこには様々なストレスによって眠ることが出来なくなった人々が生活している。外の世界から隔離されたその施設では無理に他人と関わらずとも生きていくことが出来る。“睡眠倶楽部”での暮らしにも慣れ、安心して眠ることが出来る様になった透子は、同時に入居以前のことを忘れかけていた。裏庭に咲く一輪の花を見つけた透子は、ふとあることを思い出し、施設を出ようと思い立つ。透子が向かう先には、何があるのだろうか。
CAST
  • 透子:前田敦子
  • 光希:大友 律
  • 森:松澤 匠
  • 辻:木引 優子
  • 織田:田村 泰二郎
  • 少女:吉田萌果
STAFF
  • 監督・脚本:加藤拓人
  • プロデューサー:山田真史
  • 撮影:山村卓也
  • 照明:常谷良男
  • 録音:臼井 勝
  • 美術:五十嵐綾乃
  • 装飾:西岡 萌子
  • 衣裳:浜辺みさき
  • ヘアメイク:河本花葉
  • キャスティング:関 友彦
  • 助監督:山嵜晋平
  • 音楽:佐藤那美
  • 編集:長瀬万里
  • 音響効果:大塚智子

監督加藤拓人

COMMENT
まるでフィクションのような現実の中、かつて映画に救われた瞬間があった事を忘れていた気がします。いま作られるべき映画とは何か、そして共有できる事は何か。この機会を与えてくれた全ての人に感謝し、その答えを見つけていきたいと思います。
PROFILE
1990年生まれ、宮城県出身。東北芸術工科大学映像学科卒業。卒業制作作品「それからの子供」が2013年ぴあフィルムフェスティバル、第14回TAMA NEW WAVEコンペティションに入選。卒業後、根岸吉太郎監督、沖田修一監督、西川美和監督等の作品に演出部として参加。